2018年もよろしくお願いいたします

新年あけましておめでとうございます!
鈴木一です。

旧年中はたくさんの縁をいただき、おかげさまで充実した一年を過ごすことができました。重ねてお礼申し上げます。

さて今年も1月3日朝の神田明神への初詣から始動しました。
東京は手も凍えるほどの寒さの快晴で、ピリッと引き締まった気持ちでスタートできました。

平成30年(2018年)はさまざまな変化の年となりそうです。
社会的には、天皇陛下の退位が目前となり「平成」が終わりに近づきます。北朝鮮や米国の動きなど安全保障面・経済面で国際情勢に目が離せません。そして産業界では働き方改革や生産性向上が、AIやRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)等の広がりとともに具体的な動きとして加速しそうです。等々。

このような激動期にはっきり言えることは、今までと同じことを同じようにやっているだけでは生き残れない、つまりお客さまに価値を提供できないということです。

設立22年目の当社も、変えるものと変えないものを意図的に選択し、さらなる価値を提供するべく前進していく所存です。

例えば、定型的な研修(トレーニング)はより動的なワークショップ型にシフトし、研修はよりコンサルティング的な色あいを増していくという変化が一層進むでしょう。まさにお客さまの問題解決を直接的にお手伝いするパートナーとしての役割をさらに強化していきたいと考えています。

一方変えないのは、最高の機会を提供することで、人と組織の成長の喜びを感じていただくということです。

ほんの小さな当社ですが、本年も関係者の皆さまのお役に立つべく精進してまいります。

お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

2018年が皆さまにとって素晴らしい年になりますように。

2018年1月

株式会社シナジー・パートナーズ
代表取締役 鈴木 一

 

カテゴリー: 雑感
Top