節目は適度に多い方がいい

私事ですが先日誕生日を迎えました。

半世紀以上を生きている私ですが、いくつになっても誕生日というのは何か特別な一日です。

昨日から今日に変わっただけで何ら変化はないはずなのに。 たしかにそうです。しかし誕生日や元旦または記念日というのは、これまでを振り返り新たな決意を自分に課すタイミング。そして何より、これまでと違った非連続な行動を起こす変化点にしやすい日です。

その点では、節目はたくさんあった方がいい。 新たな期の始まり、新学期、月初など、節目にしやすい日はいろいろありそうですが、大事なのは自分の思いを乗せやすい日を選ぶこと。 そして、選んだら10分でもいい、白紙に手書きで思いをメモすることが未来へのエネルギーを生み出すと思います。

merrychristmas

カテゴリー: プライベート
Top